ESTIME 最速買取・高額買取
ブランドショップ エステメ

2024年5月30日

ミニエブリンはなぜ買えない?うまく買う方法と買えた人のハナシ!

世界三大ブランドのひとつとして知られているエルメス。エルメスが販売するバッグのなかで、代表するアイテムと言えば、バーキンやケリーの名前を挙げる方も多いのではないでしょうか。有名どころのバーキンやケリーも非常に高い人気を誇っていますが、それらに追随するアイテムとしてミニエブリンがあります。

エブリンは、1978年に発表されたバッグです。40年以上の歴史を持ち、人々から長く愛され続けています。また、ミニエブリンはエブリンのなかで一番人気があります。そのため、ミニエブリンが「買えない」状況が続いているのです。ミニエブリンを欲しいと思っている人は多くいますが、なかなか手に入らないため、買えないという声が上がっています。

そこで今回は、ミニエブリンが買えないとはどのような状況なのか、買えない理由はなぜなのかについて解説します。また、ミニエブリンをうまく買う方法や、実際に購入できた人はどのようにして手に入れたのかについても紹介します。ぜひ参考にしていただき、あなたが希望するミニエブリンを手に入れるための手助けとなれば幸いです。

目次

1 エブリンとは?

エブリンは、エルメスで1978年に発表されたバッグです。販売開始から現在まで40年以上の歴史があるバッグで、希少性が高く「買えない」アイテムとしても知られています。エブリンをデザインしたのは、エルメスの有名なデザイナーであるエヴリン・ベルトランです。

エブリンは、その40年以上の長い歴史の中で、2回のモデルチェンジをおこなってきました。初期に登場したデザインである「Ⅰ(アン)」は、内ポケットが設置されていたのが特徴です。続いて登場した「Ⅱ(ドゥ)」は、内ポケットが廃止され、外にポケットが配置されました。2014年にモデルチェンジをおこなった「Ⅲ(トロワ)」は、ショルダーストラップの長さが調節できるようになっています。

2 ミニエブリンとは?

ミニエブリンとは、5種類あるエブリンのサイズのなかで、最も小さいバッグです。ここからは、ミニエブリンにフォーカスして、特徴や魅力などを紹介していきます。

2-1 エブリン16とも呼ばれる

ミニエブリンは、エブリン16とも呼ばれるバッグです。「16」の意味は、ミニエブリンの横のサイズをあらわしています。ミニエブリンのサイズは、およそ横16cm×縦18cm×マチ5cmとなっています。

2-2 ミニエブリンのサイズ表記はTPM

ミニエブリンのサイズ表記は、TPMです。TPMとは、「Très Petit Modèle」の頭文字をとっています。「Très Petit Modèle」は、フランス語で「とても小さなモデル」を意味します。

3 ミニエブリンのアマゾーヌとは?

ミニエブリンの中には、「アマゾーヌ」と呼ばれるモデルも販売されています。アマゾーヌとは、ショルダーストラップの長さが調節できないエブリンのことです。そのため、ショルダーストラップが調節できる「Ⅲ(トロワ)」とは異なります。

3-1 ミニエブリンはバンドリエールも展開

ミニエブリンは、「バンドリエール」というモデルも展開しています。バンドリエールは、ショルダーストラップに模様が施されているのが特徴です。バンドリエールの模様の種類はさまざまで、ギザギザの波をうったようなデザインの「ザグザグ」や、ボーダーやドットを使った独特なものもあります。

4 ミニエブリンの特徴や定価は?

ここからは、ミニエブリンの特徴や定価を紹介します。ミニエブリンは、エブリンの中で一番小さいサイズですが、どのくらいの荷物が入るのでしょうか。重さや定価についても解説します。

4-1 どれくらいの荷物が入る?

フランス語で「とても小さなモデル」を意味するミニエブリンは、どれくらいの荷物が入るのでしょうか。容量は、ミニ財布とスマートフォン、キーケースの3点ほどが入るほどとなっています。ミニエブリンのマチはおよそ5cmしかないため、マチの大きいミニ財布を入れると、スマートフォンと並べて収納するのは難しいかもしれません。

また、長財布はバッグから姿がはみ出してしまいます。ミニエブリンは、必要最低限の荷物を入れるバッグとして利用するのがよさそうです。

4-2 ミニエブリンは3wayできる

ミニエブリンのショルダーストラップは、取り外し可能です。そのため、ショルダーストラップを外してクラッチバッグとして使えます。また、ショルダーストラップを取りつけてワンショルダーで肩に掛けて使用したり、斜めがけして使用したりと、3wayで活躍してくれます。シーンに合わせて使い分けができるのは、大きな魅力です。

4-3 ミニエブリンの重さは?

ミニエブリンの重さは、使われている素材によって多少異なりますが、250g前後と軽量です。素材や使用されている金具によって異なりますが、A4サイズ程度のショルダーバッグではおよそ1kg前後の重さがあるため、一般的なバッグより軽量であることがわかります。ミニエブリンは収納できる荷物も少ないため、他のバッグに比べて軽量で持つことができます。

4-4 ミニエブリンの定価は?

エルメスの2024年2月の価格改定により、現在のミニエブリンの定価は326,700円となっています。前回の値上げは2023年1月に実施され、281,600円だったことから、前年よりおよそ15%の値上げ率です。なお、素材はトリヨンクレマンスの価格であり、素材やモデルによって価格は変動します。

5 ミニエブリンの魅力や人気の理由

なかなか買えないミニエブリンの魅力や人気の理由は、どこにあるのでしょうか。40年以上も人気が衰えない秘密を解説していきます。

5-1 エルメスを象徴したデザイン

エブリンは、HERMESの頭文字である「H」の文字がパンチング加工であしらわれており、一目でエルメスの商品であることがわかるのが特徴です。格式高いエルメスを象徴したデザインは、エルメスファンから高い人気を誇っています。

エルメスは創業当初、乗馬に使う鞍や、馬車で使用する手綱などの馬具製品を扱うブランドで、エブリンは蹄鉄などの馬具を入れるためのバッグとして使用されていました。馬具はレザーでできており、湿気に弱かったため、通気性をよくするためにパンチング加工が施されたのです。パンチング加工は現在のエブリンにも採用されており、エルメスの歴史を感じられるアイテムでもあります。

5-2 素材の種類が豊富

ミニエブリンは、展開されている素材の種類が豊富です。素材によって、経年変化を楽しめたり、丈夫で長持ちしたりなど、それぞれの魅力があります。ミニエブリンに使用されている代表的な素材を紹介します。

5-2-1 トリヨンクレマンス

トリヨンクレマンスは、多くのエルメス商品に使われている定番素材です。トリヨンクレマンスは、雄牛の革です。特徴は、丈夫で細かい革目のため傷が目立ちにくく、丈夫なため長持ちしてレザーの経年変化を楽しめることが挙げられます。

5-2-2 エプソン

エプソンの素材も雄牛の革です。エプソンの特徴は、レザーに細かい型押しを施していることです。そのため、かちっとした印象を与え、型崩れしにくく耐水性にも優れています。

5-2-3 トワルアッシュ

トワルアッシュは、キャンバス素材です。「トワル」は、フランス語で木綿や麻でできた織物といった意味があります。異なる2色の糸で平織りされた素材で、耐久性に優れているのが特徴です。

ミニエブリンに使われているキャンバス素材は、トワルアッシュのほかにトワルシェブロンという織り方もあります。トワルシェブロンは、染色した糸と染色加工していない糸で織られているのが特徴です。斜紋線と呼ばれる、斜めの線が見える織り方をしています。

5-3 カラー展開が豊富

ミニエブリンはカラー展開が豊富なのも、人気の理由となっています。ミニエブリンに採用されている、特に人気の色と新色を紹介します。

5-3-1 ミニエブリンの人気色は?

ミニエブリンは多くのカラーがあり、どれも人気が高いと言えます。そのため、人気色を絞るのは難しいのですが、独自に調査した結果をもとに紹介します。

ミニエブリンの人気色は、ゴールド、ノワール、エトゥープ、ビビットカラーです。ビビットカラー以外はエルメスの定番色であり、外さないという意味でも高い人気を誇っています。それぞれのカラーの特徴を解説します。

ゴールドは、エルメスの王道カラーであり、バーキンやピコタンにも採用されています。ゴールドは、深みのある黄褐色で、温かみを感じられるのが特徴です。世代を選ばない色合いのため、幅広い年齢層から支持を得ています。どのようなファッションにも合わせやすいのも魅力で、エレガントなイメージを与えます。

ノワールは、フランス語で「ブラック」を意味し、エルメスのノワールは深みのある黒色をしています。ノワールは、エルメスを象徴する「H」の文字が映えるカラーと言えます。カジュアルスタイルにもフォーマルシーンにも活躍してくれる、シックな色合いのノワールは、ミニエブリンの人気色です。

エトゥープもエルメスを代表するカラーとして知られており、グレーとベージュを絶妙に組み合わせた色合いで、グレージュと呼ばれることもあります。絶妙な色合いは落ち着いた印象を与え、季節を問わず使えるカラーとして人気です。

ビビットカラーは、コンパクトサイズのミニエブリンと相性の良い色と言えます。ビビットカラーのミニエブリンは、差し色として取り入れて個性的なファッションに仕上げたり、季節を先取りするアイテムとして使ったりと、ファッションレベルを底上げしてくれます。ミニエブリンのビビットカラーは豊富にあり、グリーン系やイエロー系、オレンジ系やレッド系など、魅力的な色ばかりです。

ビビットカラーは定番色に比べて生産数が少ないのも特徴のため、エルメスの直営店では個性的なカラーに出会えるのは稀と言えます。希少性が高いのも人気の理由となっており、ミニエブリンの特定のビビットカラーを欲しい人はたくさんいます。

5-3-2 ミニエブリンの新色は?

エルメスは毎年、新色を発表しており、ミニエブリンにも取り入れられています。近年発表された新色をもとに、需要の高いミニエブリンの新しいカラーを選出しました。紹介する新色は、オレンジミニアン、グリメイヤー、ブルーパールです。

オレンジミニアンは、2023年に発表された新色で、エルメスを象徴するカラーのオレンジ系のビビットカラーです。オレンジ系は人気が高く、常に需要があるのが特徴のため、新色のオレンジミニアンも注目度が高いと言えます。明るく活気のある印象を与えるオレンジは、元気をもらえる新色です。

グリメイヤーは、2022年春夏コレクションで発表された新色です。グレー系に分類され、先程紹介したエトゥープや、人気の高いトゥルトレールグレーも同じ系統です。その中でもグリメイヤーは、トゥルトレールグレーよりグレー色が強く、エトゥープよりベージュ色が弱い色合いをしています。また、グレー色が強く落ち着きのある色合いですが、暗すぎず、ホワイト色も少し入っている魅力的な新色です。

ブルーパールも、新色の中で人気の高いカラーです。ブルーパールは2021年の春夏コレクションに登場して以来、高い需要が続いています。色合いはブルー系ですが、ビビットカラーではなく、オフホワイトと合わせた淡いブルーとなっており、真珠のように柔らかで上品なイメージを与えます。

エルメスのブルー系の中では青味が低く、色を主張しすぎないと共に、繊細さを感じられることから注目を浴びています。

新色は、定番色に比べて生産数が少なく、発表されてからまだ年月が経っていないため、非常に希少と言えます。早く手に入れれば、他の人と被る心配もないため、競争率が激しいことも特徴です。

5-4 他のサイズに比べて定価が安い

ミニエブリンの人気が高い理由は、他のサイズに比べて価格が安いことも一因でしょう。最近の流行であるコンパクトサイズのバッグは、全体的に値上がり傾向にありますが、現在のミニエブリンの定価は他のサイズと比較して割安と言えます。エルメスが2024年2月に改定した最新の価格をもとに、サイズごとに表で定価を比較してみます。

商品名 定価(税込み)
ミニエブリン・アマゾーヌ

(トリヨンクレマンス)

326,700円
ミニエブリン・アマゾーヌ

(トリヨンモーリス)

346,500円
エブリンPM

(トリヨンクレマンス)

570,900円
エブリンGM

(トリヨンクレマンス)

630,300円

 

エブリンで展開されている、3つのサイズで定価を比較しました。ミニエブリンが一番定価が安いことがわかります。よって、人気が集中している理由と言えます。

なお、使われる素材によって定価は変動します。素材によっては、ミニエブリン以外の大きなサイズより、ミニエブリンの価格が上回ることもあります。

6 一見さんはエルメスでミニエブリンを買えない?購入方法は?

エルメスは格式高いブランドであることが知られており、エルメスの店舗に入店するのは敷居が高いと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、エルメスの店舗でミニエブリンを購入するにはどうしたらよいのか、解説します。

6-1 はじめての入店でも購入できる?

エルメスの店舗では、はじめての入店でもミニエブリンを購入できます。エルメスには担当スタッフがつく常連さんが存在するため、一見さんには売ってもらえないのではないかと心配する人もいるでしょう。しかし、常連さんではないフリーの顧客でも、ミニエブリンを紹介してくれるので安心してください。

6-2 スタッフに声をかけてみよう

エルメスの店舗に入店したら、頃合いをみてスタッフに声をかけてみましょう。スタッフはミニエブリンの在庫を確認してくれるはずです。はじめは緊張するかもしれませんが、エルメスだからといってナーバスになる必要はありません。普段の買い物と同じように、行動しましょう。

7 ミニエブリンを「買えない」状況とは?

ミニエブリンは非常に人気の高いバッグのため、「買えない」という声が多く聞かれます。実際に、「買えない」とはどのような状況なのか解説していきます。

7-1 何か月もエルパトしないと買えない?

「エルパト」という言葉をご存じでしょうか。エルパトとは、通称であり、エルメスが定義した言葉ではありません。エルパトとは、エルメスパトロールの略語で、エルメスの店舗を何件も回って、希望するアイテムの在庫がないか確認することを指します。

ミニエブリンを買えない状況には、エルパトを何か月も根気強く続けても出会えないことが挙げられます。それほどミニエブリンの需要は高く、手に入りづらいバッグと言えるのです。

7-2 フリーでは買えない?

エルメスの販売戦略の特徴として、顧客はいわゆるフリーと常連さんに分けられることが挙げられます。通称で常連さんとは、担当スタッフがついた顧客を指し、優先的に商品を紹介されたりスタッフに希望を伝えたりすることができます。一方、フリーとは担当スタッフがついていない顧客を指し、欲しい商品があれば店舗のスタッフに尋ねて購入します。

エルメスは顧客を差別化することで、ブランドイメージを高めています。顧客に特別感を出すことで、継続した購入を見込んでいるのです。ゆえに、希少性の高いミニエブリンを手に入れるにはフリーより常連さんの方が有利になるため、フリーでは買えないという声に繋がっていると言えます。

7-3 エルメスの店舗に入るには並ばないと買えない?

魅力的なアイテムを多く取り揃えているエルメスの店舗は、入場規制されることもあります。これは、多くの顧客に対してスタッフが対応しきれないため、時間を制限していると考えられます。店舗によっては予約を必要としたり、入場待ちのチケットを発券したりなどの対応がとられます。

このような店舗では、エルメスの商品自体を入手するのが難しい状況となっており、さらにミニエブリンを購入しようとなると、ハードルが高いと感じるのも無理はないでしょう。

7-4 ミニエブリンは予約注文できない

エルメスの商品のなかには、予約注文できる商品とできない商品があります。ミニエブリンは予約できない商品のため、エルパトしたり、オンラインショップで検索したりなどの行動をとらなければなりません。予約注文より、かなりの労力を必要とするわけです。

余談ですが、エルメスで予約できるアイテムは店舗によって異なる場合がほとんどです。予約できる商品と聞いていたのに、他の店舗では予約を受け付けてくれなかったという場合があります。希望する商品を手に入れるには、エルメスのスタッフとのコミュニケーションも大切になってきます。

7-5 ふらっと入店して買えることもある?

これまで、ミニエブリンを買えない状況は厳しいものになっていることをお伝えしてきましたが、ふらっと入店して買えることもゼロではありません。たとえば普段から、今日はどの店舗をエルパトするのか決めて計画的に動いていたり、1日に何回もエルメスの公式オンラインショップを覗いていたりと、ミニエブリンを手に入れるために行動していたとします。

しかし、手に入れることができず諦めかけていた矢先、ふらっと入店した店舗にミニエブリンの在庫があり、購入できたというパターンもあります。ミニエブリンは希少性が高く、買えないアイテムですが、こういったケースもあるのです。

8 ミニエブリンはなぜ買えない?その理由7選

希少性が高く、手に入れるのが難しいミニエブリン。ミニエブリンは、なぜこんなにも買えない状況となっているのでしょうか。買えない理由を7つにわけて検証します。

8-1 ①需要と供給のバランスが崩れている

ミニエブリンが買えない理由のひとつに、需要と供給のバランスが崩れていることが挙げられます。エルメスは、品質に高いこだわりを持つことで知られており、素材の選定から商品の完成まで、9割以上の工程を自社で担っているのです。

たとえば、バッグの原材料となるレザーは、老舗タンナーであるデュプイ社から卸しています。デュプイ社は、高い品質を保つために、他のタンナーの2倍以上の時間をかけてなめし作業をおこないます。

また、一つのバッグの制作は、始めから終わりまで一人の職人が担当します。さらに、カラーの調合においても専門の職人が在籍しており、ひとつひとつ制作しているのです。

このように、エルメスの商品はひとつを完成させるのに多くの工程や時間を要するため、供給するペースを上げるのは難しいと言えます。しかし、その一方で、顧客からの需要は高まるばかりです。高い品質を保つために供給に時間をかけるエルメスと、エルメスの商品が欲しい顧客の需要とのバランスの崩れが、ミニエブリンの購入難易度を高めている理由と言えるでしょう。

8-2 ②フリーより常連さんが優遇される

需要と供給のバランスが崩れていることで、手に入れるのが難しいミニエブリンですが、フリーより常連さんが優遇されるエルメスの販売戦略が、買えない状況に拍車をかけていると言えます。常連さんを優遇するエルメスの販売戦略は、フリーの人にとって、常連さんより不利になる可能性が高いでしょう。常連さんは担当スタッフがついているため、欲しいミニエブリンを伝えておくことができ、入荷すれば連絡をくれるためです。

担当スタッフのついていないフリーの顧客は、ただでさえ品薄なミニエブリンを自力で探さなければなりません。かける労力の差を比較すれば、常連さんよりフリーの顧客の方が苦労するのは明確です。ミニエブリンが買えないと言われる理由は、常連さんを優遇するエルメスの販売戦略も影響しているのです。

8-3 ③店舗に在庫がない

ミニエブリンは需要に対して供給のスピードが間に合っていないため、エルメスの店舗に在庫がないことがほとんどです。エルメスがいくらフリーの顧客より常連さんを優遇する販売戦略を大切にしていると言っても、工場から店舗に在庫が入ってこなければ、常連さんに販売することも難しいでしょう。また、ミニエブリンがどこの店舗にいつ入荷されるかは、もちろん公表されていないため、争奪戦になるのは必須です。

店舗に在庫がなければ、いくらエルパトしてミニエブリンを探しても、諦めざるを得ない状況となってしまうのです。

8-4 ④円安の影響

近年では円安の傾向が続いており、外国人観光客にとって、自国のエルメスより日本のエルメスで買い物する方が、割安で手に入れられるというメリットがあります。そのため、外国人観光客のなかには、旅行の際に日本のエルメスの店舗に足しげく通う人もいるのです。また、エルメスの人気アイテムは世界中で品薄状態が続いており、買えないのは同じなため、日本のエルメスを訪れる外国人は多くいます。

そのため、ライバルは日本人だけでなく、外国人も含まれることになります。円安の影響は、日本で買い物する魅力を外国人が享受できるため、日本のエルメスでミニエブリンが買えない状況をつくっているひとつの理由と言えます。

8-5 ⑤転売屋の存在

転売は良しとされていない販売方法ですが、転売屋は存在します。エルメスの転売屋が後を絶たない理由は、ミニエブリンなどの人気商品は、定価を大幅に上回った価格で、百貨店やオンラインで販売しても売れるためです。たとえば、ミニエブリンの定価は326,700円ですが、リセールショップやオンラインサイトでは、おおむね50万円前後で取引されているものが多く、なかには100万円以上するミニエブリンも珍しくありません。

直営店が販売する定価とオンラインサイトなどで販売されている価格差が大きいことや、直営店ではなかなか買えずリセールショップを利用して購入する人が多いことなどから、転売屋にとって、ミニエブリンは大きな利益を見込める商品というわけです。転売屋のなかにはフリーの顧客だけでなく、常連さんも含まれている可能性があるため、優先的にミニエブリンを手に入れて転売していることも否定できません。

転売屋が存在する理由は、エルメスの需要と供給のバランスが崩れているため、定価より高い価格でも売れてしまうことが原因と言えます。

8-6 ⑥自分の欲しいカラーが買えない

エルメスは200色以上のカラーを取り扱っているのも魅力で、ミニエブリンも例外なく多くのカラーが展開されています。ミニエブリンのカラーは、定番色から新色まで幅広く展開されており、一言でベージュ系やグレー系と言っても何色もあります。魅力的なカラーのなかで、自分の欲しいカラーが決まっているという人もいるでしょう。

エルメスのバッグのなかでは比較的安い価格帯のミニエブリンですが、高価であることは確かです。せっかく高価な買い物をするのならば、自分の欲しいカラーのミニエブリンを手に入れたいと思うのは当然でしょう。しかし、供給が追い付いていないため、運よく直営店でミニエブリンを紹介されたとしても、自分の欲しいカラーではない場合が多いのが現実です。

ミニエブリンにさえ出会うのが難しいという状況で、自分の欲しいカラーのミニエブリンを手に入れるのはさらに難易度があがります。このような状況からも、ミニエブリンは「買えない」という声に繋がっていると考えられます。

8-7 ⑦ミニエブリンはエブリンの中で一番人気

エブリンのサイズは5種類ありますが、エブリンのなかで一番人気なのは、最も小さいサイズのミニエブリンです。ミニエブリンのようなコンパクトサイズのバッグは、2018年頃から流行し始め、現在でも人気は続いています。コンパクトサイズのバッグの特徴は、必要最低限の荷物を入れて気軽に出かけられることや、ファッションのワンポイントアイテムとして活躍することなどが挙げられます。

また、近年ではキャッシュレス化が進んだり、ミニマリストがブームになっていたりすることもあり、時代にフィットした大きさのバッグと言えます。ミニエブリンは時代の最先端をいき、流行に乗っているバッグのため、人気が高く手に入りづらいのです。

9 ミニエブリンが「買えない」を解消する方法は?

ミニエブリンが買えない状況や理由を解説してきましたが、それを解消する方法はあるのでしょうか。ミニエブリンを手に入れるには、どんな方法があるのか紹介します。

9-1 根気強くエルパトする

ミニエブリンが欲しいのならば、根気強くエルパトして手に入れる方法があります。あなたが訪れることができるエルメスの店舗を検索して何度も訪問し、スタッフにミニエブリンの在庫がないか尋ねましょう。ミニエブリンは、いつどこの店舗に入荷されるかわかりません。

根気強くエルパトを続けることで、ミニエブリンの入荷とあなたが店舗を訪れたタイミングが合えば、ミニエブリンを購入できます。エルパトは時間と労力を要しますが、ミニエブリンに出会えたときの感動はひとしおでしょう。

エルパトは、いつミニエブリンに出会えるかわからないため、いつ終わるのかわからないのがデメリットです。一方で、メリットとして、エルメスの直営店では工場から直送された本物しか取り扱っていないため、安心して使用できるというのが挙げられます。

9-2 エルメスの常連さんになる

エルメスの常連さんになって、ミニエブリンを手に入れる方法もあります。常連さんになるには、定期的にエルメスのアイテムを購入したり、スタッフとうまくコミュニケーションをとったりと、年単位のアプローチが必要となります。また、常連さんになるポイントとして、同じ店舗で買い物を続けて、同じスタッフと仲良くなることが挙げられます。

決まった店舗で購入し、決まったスタッフとコミュニケーションをとることで、そのスタッフが担当についてくれる可能性が上がるためです。もし、さまざまな店舗でエルメスの商品を多く購入していたら、担当スタッフがつきにくいと考えてもよいかもしれません。そのため、エルメスの常連さんを目指すと決めたら、通いやすい店舗やあなたが話しかけやすそうな特定のスタッフを見つけることからはじめるとうまくいきます。

しかし、エルメスの常連さんになるには、エルパトよりも労力を要するかもしれません。エルメスの常連さんになるための基準は特に設けられていないため、担当のスタッフがつくかつかないかは、タイミングやスタッフ、店舗の状況などに左右されるため、実現しない可能性もあります。一方、エルメスが大好きで、ミニエブリン以外のアイテムも多くほしいと思っている人は、常連さんを目指すのに向いていると言えます。

9-3 直営店から正規店へシフトする

エルパトしたり、常連さんがいたりするのは、基本的に直営店のみです。特に、常連さんに関しては、担当スタッフはエルメスに所属する社員のため、優遇されるのは直営店のみです。百貨店やエルメスのオンラインショップのような正規店では、常連さんのシステムはないため、フリーの顧客も対等に戦えます。

いつ終わるかわからないエルパトを続けたり、何年もかけて常連さんを目指すのは難しいと感じたりする人は、直営店から正規店へシフトしてミニエブリンを手に入れる方法を検討しましょう。正規店は直営店と同じく、正規品を販売しているため、模造品やコピー品をつかまされる心配はありません。

9-3-1 エルメスの公式オンラインショップで検索する

エルメスは公式オンラインショップを運営しており、稀にミニエブリンがアップされることがあります。公式オンラインショップも直営店と同様に、いつミニエブリンが入荷されるかわからないため、手に入れるには細かくオンラインショップにアクセスする必要があります。しかし、スマートフォンがあれば公式オンラインショップにアクセスでき、店舗に出向く必要がなく自宅にいながら操作できるため、エルパトより体力の消耗は少ないでしょう。

ただし、エルメスの公式オンラインショップでミニエブリンを手に入れることは、エルパトより競争率が高いと言えます。オンラインショップでは日本はもちろん、日本語を理解できる海外の人も利用します。多くの人々が検索を続ける中で、いち早くミニエブリンをカートに入れて決済しなければなりません。

エルメスの公式オンラインショップにミニエブリンがアップされることは、エルメスファンの間で大きな話題になるほど稀なことです。こちらの購入方法も根気が必要と言えます。

9-3-2 百貨店内のエルメスで購入する

次に、百貨店内のエルメスのような正規店で、ミニエブリンを購入する方法を紹介します。正規店とは、エルメスと直接契約している代理店のことです。正規店は、百貨店内のエルメスのほかにもあり、免税店や期間限定のポップアップストアなどがエルメスと直接契約している場合があります。

百貨店内のエルメスでミニエブリンを手に入れることは、エルパトしたり常連さんになるために努力したり、公式オンラインショップで検索を続けたりすることより、ハードルが低い方法と言えます。なぜなら、直営店より百貨店内にあるエルメスの方が品揃えが豊富な場合が多いためです。品揃えは正規店によって異なりますが、直営店よりミニエブリンに出会える可能性は高いでしょう。

では、なぜ百貨店内のエルメスのような正規店は、直営店に比べてミニエブリンを購入できる可能性が高いのでしょうか。理由は、直営店は定価でミニエブリンを販売していますが、正規店では定価より高い価格で販売されているためです。正規店は直営店と直接契約して正規品を販売しており、対応するスタッフはエルメスの社員ではなく、正規店(百貨店など)に所属するスタッフです。

そのため、正規店ではエルメスから仕入れる商品代金に加えて、スタッフの人件費や店舗運営費などがかかります。その分の費用が販売アイテムに上乗せされた価格となっているわけです。ミニエブリンは非常に人気の高いアイテムのため、価格が高く設定されており、正規店の販売価格は、定価の1.5倍から2倍ほどであることも珍しくありません。

やはり、ミニエブリンは需要に供給が追い付いていないことで希少性を高めており、手に入れることが難しいアイテムであることがわかります。あなたが許容できる労力や時間、お金などを天秤にかけて、百貨店のような正規店を利用するのかどうか、検討してみてください。

9-4 正規店からオンラインや中古品販売店へシフトする

正規店は直営店より、品揃えが豊富な店舗が多い傾向にあることを紹介しましたが、そんな正規店よりもはるかに豊富なアイテムを取り揃えている店があります。それは、オンラインショップや中古品販売店などです。自分の好みにぴったりのミニエブリンを手に入れたいと考えている人は、直営店から正規店へ、さらにオンラインや中古品販売店へシフトすることを検討してみるとよいかもしれません。

9-4-1 中古品販売店で購入する

ミニエブリンは、中古品販売店で取り扱っている場合があります。自宅の近くにある中古品販売店や、オンラインサイトを持っている中古品販売店でミニエブリンを探すと見つかる可能性があります。また、中古品のため、状態にもよりますが正規店より安い価格で販売されているかもしれません。

しかし、直営店や正規店より手に入れやすい中古品販売店は、リスクを伴うことを知っておかなければなりません。中古品販売店によっては、古物商許可証を持っていない店舗も存在するためです。古物商許可証とは、盗品の売買を防止し、消費者を保護することを目的につくられた許可証です。

そのため、古物商許可証を持っていない中古品販売店は、正規品の保証がされていないアイテムが販売されている可能性があります。あなたの希望にぴったりのミニエブリンが販売されていたとしても、慎重になる必要があるのです。

中古品販売店を利用して、ミニエブリンの購入を検討する際は次のことに注意しましょう。まずは、欲しいと思っているミニエブリンを販売している中古品販売店が、古物商許可証を持っているか確認することが大切です。また、本物であることを証明する鑑定書はついているのかや、中古の状態をしっかり確認して返品や交換の条件を確認すること、保証書や領収書を大切に保管しておくことも必要です。

購入する前に信頼できる中古品販売店なのかしっかりと確認し、コピー品や模造品をつかまされないように注意しましょう。

9-4-2 オンラインを活用する

オンライン上では、さまざまな形態でミニエブリンが販売されており、インターネット環境があれば誰でも購入可能です。オンライン上で展開されている販売形態は、楽天市場やAmazonのようなオンラインショッピングモールや、個人輸入代行サービスをおこなっているBUYMA、メルカリやヤフーオークションのようなフリマサイトなどがあります。このようにオンライン上では多くの販売形態があるため、あなたの希望するミニエブリンが見つかる可能性は高いと言えます。

オンラインを活用してミニエブリンを購入する際も、中古品販売店を利用するときと同じように、コピー品や模造品をつかまされないように注意が必要です。楽天市場やAmazonのようなオンラインショッピングモールを利用する際は、古物商許可証を持っている店であることを確認しましょう。また、中古品販売店で購入する際と同様に、保証書や鑑定書の提示があるかも確認しておくと安心です。

個人輸入代行サービスをおこなっているBUYMAでは、取引する相手の評価を見て信頼できるのか見極めなければなりません。また、円安の影響からミニエブリンの価格は日本より大幅に高くなることが考えられ、輸送コストや手数料もかかります。高価な買い物になるため、慎重に検討しましょう。

メルカリやヤフーオークションのようなフリマサイトは、個人間での取引が主流です。そのため、発送方法や発送までの期間、送料はどちらが負担するかなど、取引する相手によって異なります。説明文のなかで分かりにくい点があれば、取引相手に問い合わせましょう。問題を解消してから購入手続きすることで、後のトラブルを回避できます。

オンラインを活用すれば、場所を選ばずミニエブリンを購入できるため、とても便利です。しかし、実物を見られないことや、もしトラブルが起きれば自分で対処する必要があるなど、リスクを伴います。信頼できる取引相手を探して、安心して買い物できるように、じっくり検討する時間が必要です。

10 ミニエブリンを買えたのはどんな人?

希少性が高く、なかなか買えないミニエブリンを手に入れた人は、どのような状況だったのでしょうか。ここからは、ミニエブリンを購入できた具体的な事例を紹介していきます。

10-1 根気強くエルパトを続けた人

1人目に紹介するミニエブリンを買えた人は、いわゆる常連さんで、担当スタッフがついている人です。常連さんですが、およそ9ヶ月もの間、根気強くエルパトをつづけており、エルメスを訪問した回数は年間で300回を超えています。ミニエブリンを購入できたのは、他の商品を見に行った際、別の顧客がミニエブリンの購入を検討しているのを目にしたときです。

すぐにスタッフに「ミニエブリンの順番待ちをしたい」と伝えると、2番目に案内され、無事購入に至りました。このような状況から、ミニエブリンは、担当スタッフがついている常連さんでも手に入れるのが難しいバッグであることがわかります。また、根気強くエルパトを続けた成果が実を結んだ結果と言えるでしょう。

10-2 タイミングよく遭遇できた人

次に紹介するのは、タイミングよくミニエブリンに出会い、購入できた人です。この顧客はいわゆるフリーで担当スタッフがついておらず、エルパトを続けていた人です。スタッフと会話をしながら他のアイテムの購入を決めた際、「ミニエブリンはないですよね?」とダメ元で確認しました。

すると、スタッフが「確認してきます」と答え、戻ってきた際に「在庫がありました」とミニエブリンを紹介されたとのことです。その後、アクセサリーも一緒に購入し、無事にミニエブリンを手に入れることができました。担当スタッフがついていないフリーの顧客ですが、ミニエブリンをスタッフから紹介されています。

ミニエブリンの入荷とスタッフに在庫を尋ねたタイミングが見事に合って、購入できたパターンと言えます。希少性の高いミニエブリンですが、フリーでも購入できることがわかります。

10-3 公式オンラインショップで購入できた人

エルメスの公式オンラインショップで、ミニエブリンを購入できた人もいます。こまめにオンラインショップのチェックを繰り返し、月に数回しか出品されないミニエブリンを見事に購入しています。ミニエブリンをオンラインショップで見つけたのは朝方のことで、素早く慎重に決済をおこないました。

すると、「melci!」(フランス語で「ありがとう!」の意味)の文字がスマートフォンの画面に表示され、その後、ご注文内容確認メールが通知されたとのことです。エルメスの公式オンラインショップでは、購入が完了すると、画面に「melci!」と表示されます。なお、この人がミニエブリンを購入したのは、スマートフォンを使ってのことでした。

競争率の高い公式オンラインショップですが、実際にミニエブリンを購入できた人もいるのです。

10-4 他の商品も買うことで手に入れることができた人

海外のエルメス店舗で、他の商品も買うことを条件に、ミニエブリンを手に入れることができた人もいます。海外のショップを訪れ、運よくミニエブリンの在庫があり、スタッフに「他の商品も買うのならば販売する」と条件をだされたのです。その時は、いくつかミニエブリンの在庫があり、希望のカラーを選べたため、抱き合わせで購入することを了承しました。

日本のエルメスの店舗でも、他の商品を一緒に購入することでミニエブリンを購入できるという販売戦略をとっているかどうかは定かではありませんが、海外のエルメス店舗ではこのような販売戦略が存在します。この事例からも、ミニエブリンがいかに希少価値の高いバッグであるかがわかります。

11 ミニエブリンは買えないのも魅力のバッグ

いかがでしたか。ミニエブリンの魅力や購入方法、なぜ買えない状況が続いているのか、「買えない」を解消するにはどうしたらよいのか、などを紹介しました。ミニエブリンは非常に人気が高く、一筋縄では買えないバッグです。

ミニエブリンを手に入れるまでには長い期間を要したり、定価以上の価格での購入を検討したりと、根気が必要かもしれません。しかし、ミニエブリンが欲しいという強い想いを持ち続け、諦めずに行動し続ければ、いつかきっとミニエブリンを手にすることができるはずです。

手に入れた時の喜びは、努力の分だけ大きなものになるでしょう。ミニエブリンが「買えない」ことも、その希少性と価値を高める要因のひとつとなっており、多くの人を魅了し続けている理由なのかもしれません。この記事が、ミニエブリンを探すあなたの一助となれば幸いです。

かんたん30
お手軽査定

手数料0

査定料、キャンセル料、買取手数料等

やさしい相場説明

売るのが初めての方でもご安心ください

店舗が近くにないお客様のために 宅配買取をご用意!

宅配キットを無料で申込む

人気のコラム

コラムカテゴリー

ブランド

タイトルとURLをコピーしました